クライアント様の声

 

クライアント様の声

※掲載許可をいただき、掲載させて頂いております。

 

それぞれの先生方が独自の方向性を発見されて、
売上も順調に上げ続けていらっしゃいます!

 

かがやき鍼灸整骨院(京都府)吉村 徳介 先生

売上が「1.3倍」になりました。また、2回目リピート率も「72%」⇒「87%」に上がりました。

■セッションを受ける前の状態は?
目標の見つけ方やどうすれば繁盛するのか?がわからない状態でした。また、スタッフに対して治療技術は教えていましたが人材育成やスタッフがどうすれば伸びるのかなど自分の向かうべき方向が不明確でした。
■なぜコーチングを受けようと思いましたか?
過去いろんなセミナーなどには参加していましたが、参加することで満足して終わっていました。そうではなく、自分自身の中での本当の答えを見つけたいと考えていました。自分自身と向き合うことで本当に求める答えが出るかもしれないと思い、コーチングを受けてみようと思いました。太田さんは話しを真剣に聞いてくれて強要することなくスーッと答えを導き出してくれたのでコーチングをうけてみたいと思いました。
■実際にセッションを受けてみていかがでしたか?
セッションの回数を重ねる毎に自分というものがどんどんわかってきました。取り組むべきことが明確になっていき、QSCや人事評価制度が自分のなかではっきりしてきました。そのおかげでスタッフもがんばりポイントがわかってきたと思います。それぞれのスタッフの個人売上も上がってきています。いろんな気づきのなかで「顧客目線」の大切さが改めて自分のなかでクリアになってきたことが良かったです。結果として売上が「1.3倍」になりました。また、2回目リピート率も「72%」⇒「87%」に上がりました。

 

たけもと接骨院・整体院(奈良県) 武本 昌史 先生

値上げもすんなりとでき、予約枠も「9割」埋まり、売上も「1.2倍」になりました

■セッションを受ける前の状態は?
経営には特に困っていたわけではありませんが仕事が楽しくありませんでした。「このままで良いのか?」という漠然とした不安がありました。なんとなくやる気が出ないなどの悪いリズムを打開したいと思っていました。モチベーションを高めたり、心のあり方を変えて楽しく仕事をしていきたいと考えていました。
■なぜコーチングを受けようと思いましたか?
集客の方法論やテクニックについては既に世に溢れています。コンサルタントでは手法を教えてもらえるだけで、結局行動ができません。テクニックだけでは意味がないと考えていました。自分自身が「本当は何がしたいのか?」に気づきたかったのと私が怠けグセがあると思っていましたので、コーチと相談相手が欲しかったです。そこで、太田さんのブログを見て行動ができない根本的な解決ができるのではないかと期待をしてコーチングを受けてみようと思いました。
■実際にセッションを受けてみていかがでしたか?
やっぱり、経営はテクニックではなくてマインドが重要だということが再認識することができました。答えをそのまま教えてもらうのではなく答えを導きだしてもらえたことで、自分で考える習慣が身に付きました。成果としては漠然と考えていた「30%の値上げ」も「やりたい!やれそう!」と思うことができ、すんなりと出来てしまいました。また、予約枠についても7割の稼働率が9割埋まるようになり、売上も1.2倍になりました。経営のテクニックを探している治療家・行動できない治療家・仕事を怠け気味の治療家にはぜひ、コーチングをオススメしたいです!また、コスパも良いですよ!

 

しゅはら鍼灸整骨院(京都府) 主原 一朗 先生

実際に治療院に来てもらえることで自院ならではの改善点などが明確になりました。

■セッションを受ける前の状態は?
マーケティングの手法はたくさん知っていましたし、情報もあふれています。その手法を実践もしておりましたが、もっと個性を表現したい気持ちがありました。自分の思いをを組みながら、立ち位置に沿いながら次はこれを実践していくという整理をしていきたいと考えていました。
■なぜコーチングを受けようと思いましたか?
コーチングの体験セッションを受けたときに自分自身のなかの思いとか大切にしている志などを引き出してもらえて、ワクワク感がでてきました。今後もっと楽しく仕事ができるのではないかという期待感を持ちました。またそのときの課題が明確になったので、コーチングを受けてみようと決めました。
■実際にセッションを受けてみていかがでしたか?
自分が本当にやりたかったことなのかどうかを確認しながら、何をいつまでにどのようにしてなどの具体的なTODOができました。それぞれの課題が明確になりました。実際に治療院に来てもらえることは大きかったです。自院ならではの改善点などを教えてもらうことができました。院内のレイアウトの変更、断捨離など実践することができてすごく前進することができました。

 

安井整骨院・整体院(東京都)安井 豊 先生

自分が目指す方向性も明確になり、結果、売上も「1.58倍」になりました。

■セッションを受ける前の状態は?
患者さんも売上げも順調に増えてきていましたが、今後の方向性がなんとなくしっくりきていない状態でした。今後自分がどうしたいのかを模索している状態でした。
■なぜ、コーチングを受けようと思いましたか?
コンサルティングとは違い、自分自身のなかの答えに気づかせてもらえそうな予感がしたので、受けようと思いました。自分一人で考えても出てこない答えが出てくるのでは?という期待感もありました。
■実際にセッションを受けてみていかがでしたか?
自分自身が期待していた予感が的中しました。自分自身が考えてもわからない答えを引き出してもらうことができました。目指す方向性も明確になり、方向性がずれたときはすぐに修正ができています。売上も「1.58倍」になりました。

 

なぎさ整骨院(神戸市)信川 智広 先生

自費治療の比率もどんどん上がり、売上も「1.7倍」になりました。

■セッションを受ける前の状態は?
自費治療の比率を上げたくて、いろいろと試行錯誤をしていましたが思うように上がらずにどうしたものか?と考えたりしていました。集客戦略についてもちらしだけをやっていた状況でした。いろんな集客方法を試行錯誤していました。
■なぜ、コーチングを受けようと思いましたか?
コンサルタントだとそのコンサルタントのやり方に当てはめていくイメージをもっていましたのでコンサルは視野になかったです。コーチングであれば自院の独自の良さや自分に合ったやり方を探せるかもしれないと期待を込めて受けてみようと思いました。また太田さんのブログを読んで信用も置けそうでした。
■実際にセッションを受けてみていかがでしたか?
やらなければいけないことが鮮明に見えてきて、それを実行していくことができました。自費治療の比率もどんどん順調に上げることができました。また、マーケティングの方法もいろいろと教えてもらえたことで結果、売上も「1.7倍」になりました。誰にも相談できないようなことも相談することができて迷っていることが解消することができました。

 

I整骨院(大阪府) I 先生

「ひとりじゃないんだ!」と思えるようになりました!窓口収入も「1.8倍」になりました。

■セッションを受ける前の状態は?
患者さんを増やすためにいろいろと施策は取り組んでいましたが、患者数が減ってきていました。また、自費治療の比率も増やしたいと考えていたが方法がわからず、また何からどう始めれば良いのかがわからない状態でした。
■なぜコーチングを受けようと思いましたか?
太田さんのブログを読んで1度会って見ようと思いお会いしました。コーチングはコンサルと違い、言われるがままやるのではなく自分が何をやりたいのかを逆算して考えることが発見でき実感できたので、しっかりとセッションを受けようと決心しました。自分が本当にやりたいことを思い出させてもらえた感覚です。
■実際にセッションを受けてみていかがでしたか?
何のために何をすれば良いのかの順序や課題が明確になりました。課題をひとつひとつクリアしていけますので、気持ちもどんどん軽くなっていきました。コーチングを受けて自分は「ひとりじゃないんだ!」思えたし、前向きになれました。また、窓口収入も「1.8倍」になりました。

 

塩野鍼灸接骨院(大阪市)塩野 先生

セッションを開始して、2ヶ月目で自費治療の売上が「2.3倍」になりました。全体の売上も「1.2倍」になりました。

■ セッションを受けられたご感想は?

今まで自分なりに、集客について色んな勉強をしてきました。地元のイベントに参加したりと・・・結構、いろんな努力・工夫をしてきましたが、自分が思うように集客がうまくできませんでした。モチベーションも今思うと低かったです。目的に向かい蛇行してながら、進んでいるイメージでした。でも、セッションを受けてからは「今までなぜ集客できなかったのか?」が明確になりました。また、患者さんに喜んでもらうためには何をすれば良いのか?の具体的な行動なども明確になりました。どこで、何をすれば良いのかという行動のタイミングなどもクリアになり、やることなすことがハマっていってます。「新患さん増え →リピート率が上がり →紹介率上がる」目的も明確になり、「プラスの連鎖」が始まっております。

 

かやま整骨院(大阪府堺市) 加山 先生

来院して欲しかったスポーツ関連の患者さんの割合が「7%⇒40%」UP・自費販売率は「17%⇒100%」になりました。

■ セッションを受けられたご感想は?

整骨院の院長として一体、何から行動していけば良いのか?時間管理がとてもむずかしく、しかもやらなければいけないことが山積みの毎日を過ごしていました。自分が本当にやりたい治療はスポーツ選手のケアでしたが、そこの部分がなかなか伸びませんでした。心の中では不安が積もる一方でしたが、太田さんに相談をして、自分は治療スタイルがぶれていないことなどを認めてもらったり今できることを(例えばブログなど)を明確に教えて頂けました。太田さんとは出会った始めからこの人の話を聞いていたら、間違いはないだろうという信頼感がありました。自信がつく話を常にしてくれたり、わからないことは正直にわからないと話してくれるので信頼がおけます。僕にとって、有益な情報を常に与えてくれます。いつも、お話しした後は「よっしゃ、これやろう!」と自分がやるべきことが明確になります。

 

Leo整骨院(大阪市)染谷 先生

自分が本当にやりたかったゴルフに特化した治療メニューや医療機器の提案で自費治療の割合が「80%」の整骨院をつくりました

■ セッションを受けられたご感想は?

整骨院新規開業に向けて、自分の頭のなかで箇条書きになっていたのものを絶対必要なモノ、絶対必要ではないモノなどでアタマの整理ができて、ベストな提案をしていただくことができました。これまで使ったことのない医療機器なども明確にイメージすることができて、医療機器や備品もそろえることができました。また、定期的にご提案してもらい、整骨院の新たな展開にも役立ちました。太田さんは基本的にノーとは言わないです。否定をされずに一度、何でも受け止めてくれるので、とても話しやすいです。

 

葉月整骨院(大阪市) 清見 先生

患者さんの割合の大多数が医療関係者。新患さんの来院理由は「100%紹介」で歯科医との連携も実現しました。

■ セッションを受けられたご感想は?

太田さんは本当にフランクな感じで、本当にやりたいことを一緒に親身に一生懸命、考えてくれました。 柔整鍼灸業界のことが詳しいので、自分が本当にやりたいことを話ながら「やってみる価値があるな」と再認識することができました。特にマーケティングやセールスのお話しは自分に、とても役に立ちました。開業後も変わらず、アドバイスをいただき、会話をするたびに「このままで良いんだ」と再認識することができました。

 

いるか整骨院(和歌山県岩出市)上保 先生

「まずは一歩を踏み出してみよう」という気持ちになれました

■ セッションを受けられたご感想は?

【セッションを受けられる前】
受ける前は一言でいうと「足踏み状態」でした。自分はいろいろなプランを考えたり、ビジョンを想像したりということはよく行っていました。しかし、今のビジョンが本当に自分に合っているのか、自分が良いと思っていることは本当にこれで正しいのか?などと様々な不安を抱えていました。
【セッションを受けられた後】
自分のなかでの分岐点がありましたが、本当に明るい未来を見ることができました。足踏み状態だったのが、「まず、一歩を踏み出してみよう」という気持ちになることができました。そして、自分が本当にしたいことが明確になりました。太田さんはやさしい物言いで、物腰が柔らかく頼りになります。

 

さんわ鍼灸整骨院(大阪狭山市)山本 先生

ネガティブ思考がポジティブ思考に患者さんとの会話・施術が楽しくなりました。

■ セッションを受けられたご感想は?

【セッションを受けられる前】
頭の中でモヤモヤしている状態でしかも、ネガティブな状態でした。結局、いろんなことに、迷っているだけで「がんばっても一緒だ」などとも考えてしまったりして、何も行動を起こしていませんでした。
【セッションを受けられた後】
頭のなかのもやもやが晴れました。自分がこれから何をして行けば良いのか、目の前に道が拡がった感じになりました。これからの自分の行動もわかり、気持ち的にもポジティブになることができました。結果、患者さんとの会話や施術が自然に楽しくなってきました。太田さんはとても親しみやすいです。でも鋭い視点でいろんなことを見抜いてくれ的確なアドバイスもしてくれました。

 

だいき整骨院(大阪府堺市)有馬 先生

患者さんに自信をもって説明やアピールができるようになりました

■ セッションを受けられたご感想は?

太田さんのコーチングを受けたことで、言葉では表現しにくい理想像を明確にすることが出来ました。言葉に置き換えることで方向性がはっきりしたり、やるべきこともはっきりし不安と焦りを論理的に処理できるようになります。私の場合は治療院を宣伝する際の自己PR文や謳い文句をコーチングで引出して頂いた言葉がほとんどです。患者さんにも自信を持って使わせていただいています。セラピストとしての治療技術、皆さんも自信があると思いますが、自分のスタイルや想いというのはなかなか伝わりにくかったり表現が難しいです。『うーん、なんて言えばいいのかなあ…』『ちょっと、ニュアンスが違うな…』などのモヤモヤした部分を解決するお手伝いをしていただきました。今後治療院の方針(戦略)を変更するときはまた相談します。太田さんは自分と同じラグビーつながりで安心して相談することができました。

 

Copyright© 2017 クライアント様の声. All rights reserved.