整骨院問診勉強会

先生には問診でこんなお悩みがございませんか?

bsN912_atamawokakimushiru

 

患者さんのニーズを引き出せない

説明したのに「聞いていない」と言われる

問診について相談できる人がいない

自費治療をうまくすすめることができない

問診に自信が持てず、表情が硬くなってしまう

110751

問診はコミュニケーションスキル
だから・・・「答え」なんかありません!

 

※注 意

「魚がもらえるのではなく、釣り方が学べる」

 

※問診のトークスクリプトやセリフを覚えてもらうような内容ではありません!


参加者全員で問診を

「ロープレ(実践)」して、
「フィードバック」を受けて、
「気づき」を得る。

 

「聞く力」を鍛えるとどうなるのか?

 

患者さんの本当のニーズを聞くことができるようになります。

患者さんが本当に聞きたい事を伝えることができるようになります。

患者さんとの信頼関係が深まります。

 

整骨院問診トレーニングの内容(テーマ:聞く力を鍛える)

 

 

ac4aecda3ead08e17c34984619748059_s

 

STEP1:自分の問診について理解する

 

● 自分自身のタイプと問診を分析する。

 

STEP2:空気づくり・場づくりを学ぶ

 

● 患者さんと場づくりの基本のきとは?

 

STEP3:大切なアクティブリスニングを学ぶ

 

● 聞き方の4段階のレベルとは何か?
● 患者さんの何を聞いているのか?

 

 

日 時 と 場 所

 

【大 阪 会 場 】

【日時】:平成27年11月22日()10:00~12:00
【場所】:エル大阪(天満橋駅300m)6階:601号室
【地図】:http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
【住所】:大阪市中央区北浜東3-14
【定員】:4名
【料金】:3,000円(税込)※当日徴収させていただきます。

 

 

003399_2

 

 

講師紹介

プロフィール太田 大介(おおただいすけ)
整骨院サクセスコーチ

ミッション「柔整業界にご恩返しをすること」

 

◆「173件」で整骨院・鍼灸整骨院の独自の強み・資源を引出し売上UPに貢献する◆ 医療機器売上で全国トップセールスで築き上げた“顧客リピートセールス法”のアドバイスが可能 ◆ 「3,000種類」の医療機器・衛生材料の商品知識が豊富で医療機器・備品を活かした“独自の強みメニュー”で売上UPの提案が可能
◆ 柔整保険団体「3,500名」の購買部に8年間従事し、保険のしくみ・現状を理解した自費移行を無理なく導入できる独自メニューをご提案が可能◆ 柔整・鍼灸専門学校で「開業成功法講義」の講師経験◆ 大手団体開業セミナー「開業成功法講義」の講師経験 ◆ ラグビー歴10年

 

★アシスタント★

田上 奈菜(たがみ なな)
ライフデザインコーチ

☆JCDA認定キャリアデペロップメントアドバイザー
☆JCTA認定コミュニケーショントレーナー
☆ホールシステムコーチング認定コーチ
☆エンパワーメントカウンセリング研究所認定エンパワーメントカウンセラー

ミッション:「世界中の人を笑顔にすること」

 

 

太田からの追伸

 

本当に意外だったんです!

 

「問診」について悩んでいる先生がこんなに多いとは思いませんでした。

ブログの記事をたくさん書いて初めてわかったんです!
(アクセス数を分析できますので・・・)

僕は治療のことは全くわかりませんが、コミュニケーションについては専門です。
その知識をいつものように惜しげもなく公開していきます(^_^)/

Copyright© 2018 整骨院問診勉強会. All rights reserved.